フォートレスは、
危険な職場で働く人々を守るために、カスタマイズされた安全装置を設計、製造します

当社のインターロックは、危険のリスクのあるエリアへのアクセスを制御し、作業員が入る前にそのエリアが安全であることを保証し、メンテナンスなどのタスクが実行されている間、作業員の安全を守ります。

私たちは、世界中の潜在的に危険な環境で働くすべての従業員が、可能な限り最高の保護を受けるべきだと考えています。そのため、イギリス、アメリカ、オーストラリア、中国の注文に応じてソリューションを製造し、オランダとインドに販売拠点を置いています。また、信頼できる安全の専門家による大規模なグローバルネットワークにより、お客様とその個別のニーズを世界中で完全にサポートしています。

迅速で効果的

当社のカスタムソリューションは迅速に提供され、既存のシステムと統合でき、インストールと使用も簡単です。

グローバルサポート

当社のカスタムソリューションは迅速に提供され、既存のシステムと統合でき、インストールと使用も簡単です。

ダウンタイムを最小限に抑える

当社のカスタムソリューションは迅速に提供され、既存のシステムと統合でき、インストールと使用も簡単です。

イノベーションと専門知識

当社のカスタムソリューションは迅速に提供され、既存のシステムと統合でき、インストールと使用も簡単です。

自動化安全製品の開発分野における草分け

安全基準の策定に積極的に取り組んでいます

40000 以上の施設で
人々を守っています

英国女王賞 国際貿易


67カ国に利用されています

FTSE
100 ハルマ傘下

私たちの約束:可能な限りの守りを

フォートレスを選ぶことにより、お客様は従業員に可能な限り最高の保護を選択したので、完全な安心感を得ることができます。アプリケーションはそれぞれ独自のものであるため、お客様一方一方に完全にカスタマイズされたソリューションを提供します。私たちは、異なる機械の安全性のニーズに基づいて設計し、最高の保護ソリューションの提供に全力を尽くしています。

私たちは、技術の進歩を十分に取り入れ、お客様と密接に協力することで、最初のシンプルなメカニカルロックから長い道のりを歩んできました。私たちは非常に革新的で、安全性と生産性の両方を向上させるために、利用可能な技術を取り入れています。お客様を中心としたイノベーションにより、イーサネット接続やRFIDアクセスコントロールを提供し、お客様に可能な限り最高の安全ソリューションを提供しています。

このテクノロジーを市場で最も堅牢な連動ソリューションの一部としてパッケージ化し、最も過酷な環境にあるフォートレスのお客様に、従業員を第一に考えていることを知らせます。

img

当社の方法:私たちは専門家チームです

私たちは、生産プロセスを監督する高度なスキルを持つチーム、国際安全委員会の積極的なメンバーである自動化安全分野の専門家からなる、安全専門家のチームです。

フォートレスチーム全員は安全に情熱を持っており、危険な環境で働く人々を守るために遠くから命を救い、毎日安全に家に帰ってもらうことを保証する上で果たす役割に大いに誇りを感じています。

当社のチーム:私たちは社員を大切にしています

フォートレスには強い家族文化があります–私たちはすべての交流において、優しさ、敬意、配慮を重んじています。

私たちは経営理念に基づき発展してきました。従業員はみんなプロで、仕事を楽しんでしています。多様性は資産であり、誰もが自分らしく仕事をする環境づくりに資するものでもあると信じています。私たちの企業文化は、創造性、革新性、継続的な改善の後押しとなっています。

当社の親会社:明るい未来へさらに一歩

ハルマは、救命技術に長けたグローバルグループです。水の安全保障から予防可能な失明まで、今日世界が直面している多くの差し迫った問題に革新的なソリューションを提供しています。

ハルマはFTSE100の企業であり、世界中の約41の子会社に6300人以上の従業員がいます。我々は事業を繰り広げる上で次のような目的を持っています:

毎日、誰にとってもより安全で、クリーンで、健康的な未来を育む

フォートレスの沿革-これまでのストーリー

2021

フォートレスは新しいウェブサイトを立ち上げました

私たちのブランドと理念を物語るウェブサイトを作成します

フォートレスのFluidsentryについて

フォートレスはFluidsentryPTYLtdの製品シリーズを買収しました

2020

B11ライセンスを持っている機械安全専門家

(B11 LMSS)アメリカ国内の安全基準に基づくトレーニングプログラムがスタート。

フォートレスは‘LINDA’ –を開発しました

自動温度観測は新型コロナのパンデミックの期間中のソリューションとして活躍。

2019

Fortress launches 'FRANK' -

トレーニングレベルによって作業員のアクセスへの制限を実現する製造業におけるアクセス制御。

フォートレスは‘ATOM’ –を打ち出しました

安全承認済みソフトウェアを組み込んだ最初の製品。

2018

英国女王賞

フォートレスは国際貿易分野における英国女王賞を受賞しました。

2017

ハルマ社年度賞

フォートレスは、カリフォルニア州サンディエゴのHITEでハルマ社年度賞を受賞しました。

'proNet' 発売

安全装置にイーサネット通信を組み込みました。

2016

フォートレスはTUV SUDと提携しはじめました

中国市場向けに機械リスク評価認定(CMRE)トレーニングコースを共同で提供します。

フォートレスは‘NCS’を打ち出しました

フォートレスの最初の非接触センサー安全インターロックとして

2015

'amGardS40' 発売

最も過酷な環境向けに、既存の電気機械技術をステンレス鋼にパッケージ化します

2013

フォートレスは‘tGard’を打ち出しました

‘eGard’に取って代わる設定可能なアクセス & 制御ソリューション。

2012

独立して認定された唯一のシリーズ

'Fortressのメカニカルトラップ式キーインターロックは、 cat.4PLe のアプリケーションに対して独自に認証(TUV SUD)を受けた唯一のシリーズとなります。

中国事務所

フォートレス中国事務所が上海に開設されました

2008

英国女王賞

フォートレスは、貿易の分野で英国女王賞を受賞しました。

2007

英国女王賞

フォートレスは、革新で英国女王賞を受賞しました。

2005

フォートレスは革新的な‘eGard’を打ち出しました

モジュラーアプローチで機械の安全性を確保する製品。

2001

フォートレスの‘mGard’

新しく設計された堅牢なトラップ・キー・インターロックを打ち出しました。

1995

ロボット産業協会

フォートレスはロボット産業協会に参入しました。

フォートレスの事務所

ヨーロッパと北米に海外の事務所を設立。

1992

フォートレスの‘amGard’

フォートレスが設計、製造した初のソレノイド制御の安全ゲートスイッチ‘amGard’

1987

ハルマ社

ハルマ社に買収されました。

1980

フォートレスの事務所

フォートレスのオーストラリア事務所が設立。

1978

バルブインターロック

フォートレスはバルブインターロックを市場に導入します。

1975

Lowe & Fletcher

トラップ・キー・インターロックの‘H31シリーズ‘を‘フォートレスインターロック‘に改称します。

1974

安全に焦点を当てる

イギリスでは、職場における保健安全等に関する法律により、安全への注目度が高まっています。

1960

イギリス中央発電所

発電用のトラップ・キー・インターロックの製造をめぐってLowe&Fletcherと交流。