フード&ビバレッジについて

食品・飲料業界では、危険な可動部を持つ機械はランダウンタイムが長く、適切な保護装置やアクセスコントロール装置がなければ、容易に人身事故を起こす可能性があります。さらに、これらの大型機械は、メンテナンス担当者の目が届かない場所に多くのアクセスポイントを必要とするため、予期せぬ再起動の危険性があります。同様に、タンクやミキシングサイロなどの限られた空間は、そこに入ろうとするすべての人員にリスクをもたらす可能性があります。また、過酷な洗浄作業により、安全装置が激しく摩耗し、最終的には破損してしまうこともあります。このような破損は、機械への安全なアクセスができなくなるため、コストのかかるダウンタイムの原因となります。

コア・セクター

その他の主要産業やアプリケーションについては、以下のオプションをクリックしてください。

機械の安全性に関する専門知識

アプリケーションガイドから機械の安全規格記事まで、最新の資料をご用意しています。

適切なインターロックを見つける

私たちは、お客様の用途に合った最適なソリューションを提供したいと考えています。